夏の野草66へ   夏の野草67   夏の野草68へ

トップページに戻る   春の野草へ   秋の野草へ  伊吹山の山野草へ   野草の掲示板へ

アイイロニワゼキショウ(藍色庭石菖)

 アヤメ科 ニワゼキショウ属 
2008.06.21 新穂高

北アメリカ原産の帰化植物で、日当たりの良い草地に生える多年草。 草丈は30センチ程度まで成長することからオオニワゼキショウと呼ばれることもある多年草。
花が瑠璃色で先が尖る花弁が特徴で、花の大きさは直径1.5センチ弱程度。
葉は幅3〜7mmの剣形で、先は尖る。

ショウキラン(鍾馗蘭)

 ラン科 ショウキラン属
2008.07.05 上高地

山地の林内や笹の中などに生え草丈30センチ程度まで成長する腐生植物です。
茎は直立し白色で、やや紅紫色を帯びその先に長い柄を出し3センチ程度の比較的大きい淡紅の花をつけ、咲いていれば比較的見つけやすい花です。
葉緑素を持っておらず、葉も退化しているため葉のない植物のように見える。

ショウキランのページへ

タガソデソウ(誰袖草).

 ナデシコ科 ミミナグサ属
2008.07.05 上高地

低山から亜高山にかけてのやや湿った草地に生える多年草で草丈は50センチ近くまで成長することがある、背丈の高いミミナグサの仲間で良く似たオオヤマフスマより花も草丈も大型になる。
花は直径2センチ程度の5弁の白い花を付け花柄や萼には腺毛が多く時には何かの毛が絡まっているように見えることがあります。
葉は対生し柄が無く白く柔らかい毛がある。

タガソデソウのページへ

オオバノヨツバムグラ(大葉の四葉葎)

 アカネ科 ヤエムグラ属
2008.07.05 上高地

中部地方以北の亜高山の森林内に生える多年草で、草丈は20〜40センチ程度になる。
花は黄白色、花冠は直径3ミリ程度で先が4裂する。
3脈が目立ち長さ2-4センチメートルの楕円形〜長楕円形の葉を4個輪生する。茎の先や葉腋から細い花穂を出す。

エゾイラクサ(蝦夷刺草)

 イラクサ科 イラクサ属
2008.07.05 上高地

やや湿った山地に生え、草丈は1.5メートルに達することもある大型の多年草です。
花は葉脇から規則正しく花穂を出し直径2ミリ程度の小さな花を多数つける。
葉はイラクサよりやや細く一見イラクサと思わず、触ってしまい虫さされのようにチクチク痛がゆさを感じイラクサの仲間であると気が付き、調べてみるとエゾイラクサであることが分かった。 
ドジであることが幸いし種が分かるなんて本当にσ(^-^)ってドジだわ!ポリポリ f ^ ^ )

ヒメクワガタ(姫鍬形)

 ゴマノハグサ科 クワガタソウ属
2008.07.05 上高地

高山帯の草地など、やや乾いた場所に生える多年草で、草丈は20センチ弱程度。
軟毛が密生する花序に6ミリ程度の小さな花を付けるがテングクワガタのように花序は伸びない。
葉は対生し葉柄が無い。

ハクサンサイコ(白山柴胡)

 セリ科   ミシマサイコ属
2008.07.05 上高地

亜高山から高山帯にかけての草地などに生え草丈る多年草。
写真はまだ成長しきっていないがサイコの仲間の花の特徴が少しだけ出てきているところです。
茎葉は茎を抱き卵形で先が急に尖っています。

夏の野草66へ   夏の野草67   夏の野草68へ

トップページに戻る   春の野草へ  秋の野草へ  伊吹山の山野草へ   野草の掲示版