シロガネソウ (白銀草)         
          
キンポウゲ科 シロガネソウ属      

  
 
別名 : ツルシロガネソウ

奈良県〜神奈川県にかけての山地の林内に生える草丈15センチ程度の多年草。

花弁状の萼片は白色で直径1センチ程度

茎葉は対生し葉の根元で合着する。
菱状で欠刻状の鋸歯ががある。

鯖の尾の仲間
トウゴクサバノオ
サンインシロガネソウ
サイゴクサバノオ
アズマシロガネソウ
キバナサバノオ
シロガネソウ

撮影 2013年04月14日 郡上市 
 
 
 
 
 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る