タカネグンナイフウロ  (高嶺郡内風露)       
          
フウロソウ科 フウロソウ属      

  
 

関東地方から中部地方にかけての亜高山帯のやや湿った草地に生える多年草で草丈は40センチ程度。

花はグンナイフウロと比較すると濃紫紅色をし、花柄や萼片に開出する腺毛が密生する。

葉は掌状に深く5〜7裂し裂片は更に3出状に切れ込み、葉裏の主脈に開出毛がある。

撮影:2010年07月10日 南アルプス 

 
 
裏面の葉脈に毛がある
撮影:2015年06月24日 高峰高原 

撮影:2014年06月29日 高峰高原 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る