スイラン (水蘭)         
          
キク科 スイラン属      

  
 

水辺や湿地など水気の多い場所に生える、草丈1メートルほどの多年草。

花はジシバリの花を大きくしたような花で3センチ程度となり秋の湿地でよく目立つ。

葉は根生葉のように下部に集まって付き茎部の葉は細く短いため殆んど目立たない。細長い葉がシュランニに似ていることから、この名が付いたとの説があるようだが、どうもピントこない・・・

この花を最初に見た時はニガナが大きくなりジシバリの花が付いているとの印象であった。
撮影:2006年10月14日 爪割りの滝犬山市今井 
 
 
細長く目立たない茎葉 
 
 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る