シロヤシオ (白八汐)         
          
ツツジ科 ツツジ属      

  
 
別名 : ゴヨウツツジ 葉が5枚あることより
      マツハダ   古くなると樹皮が割れ、松の肌に似る              ことによる

i岩手県以南の太平洋側の山地に生える落葉樹で高さ5メートルほどに達するものもある。

花は葉の展開とほぼ同時に花をつける。
花は白色で大きさは直径3センチ程度の漏斗形で深く5裂し、上側の裂片には緑色の斑点がある。

葉は枝先に5個の葉が輪生し、葉身は菱形状卵形で茶色の縁取りがある。

撮影 2018年05月06日 下呂市金山 

 5中裂する。 雄しべは10個
 上裂片に緑色の斑点がある。
 
 
枝先に5枚の葉が輪生する 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る