サンリンソウ  (三輪草)       
          
キンポウゲ科 イチリンソウ属      

  
 

山地から亜高山にかけて生え草丈20センチ程度になる多年草です。

花はニリンソウやイチリンソウにも似るがシベ状の花弁が多く区別が出来る。

茎に付く葉は葉柄があり二輪草との区別する点となる。
イチリンソウに似て3出複葉で輪生状につき、小葉は更に切れ込む。

名前から3輪の花が付くと想像するが、初期の物は一厘だけのように見えることもある。
撮影:2007年06月03日 入笠山 

 
 
撮影:2014年06月14日 入笠山 

撮影:2007年06月03日 入笠山 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る