ミヤマモジズリ  (深山文字摺)       
          
ラン科 テガタチドリ属      

  
 

中部地方以北の山地の樹林下に生える多年草。

花はらせん状に多数の花が並びネジバナと同じようであるが、片側にややまばらに偏って付く。
唇弁は細く3裂し、基部に紫斑がある。
萼片と側花弁は開かずに兜状に重なり、距は唇弁より短く前方に湾曲する。

葉は2枚の葉が根元に付き長楕円形〜広披針形
撮影:2010年08月21日 蓼科 

 
 
撮影:2012年09月08日 清里 

撮影:2010年08月21日 蓼科 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る