コミヤマカタバミ (小深山傍食)         
          
カタバミ科 カタバミ属      

  
 
深山の林内に生える小型の多年草で草丈は10センチに満たない。

ミヤマカタバミに似るが全体に小型であり、花の基部に黄色の斑が入ること、葉の角が丸く毛が少ないことなどで、見分けることができる。

花は白〜淡紅紫色。

撮影 2015年05月24日 南アルプス 
 
 
 
 
 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る