カタクリ (片栗)         
          
ユリ科 カタクリ属      

  
 
山地の林内に群生する多年草で草丈は20センチ程度なる。
花は茎頂に下向きの花を付け、花被片は6個で淡い紅紫色の花を1個付け、基部にはWの文字のような斑紋がある。日のあたるころになると花が開き出し、反り返るように開く。
葉は普通2個付き長い柄がある。10センチ程度の長さの長楕円形で緑白色。葉には紫褐色の斑紋がある。

この花は我が家の近くの山中に何箇所か野自生地があり毎年春になると会いに行き楽しんでいる。
撮影 2015年03月22日 可児市 
 
 
 
撮影 2015年05月04日 小谷村 
撮影 2015年05月04日 小谷村 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る