カキラン  (柿蘭)       
          
ラン科 カキラン属      

  
 

日当たりの良い湿地に生える多年草で草丈は70センチ程度まである。まとまって見ることが出来る花で、一株見つけたら周りを見渡すと意外と探すことが出来ます。

花の色が柿色をしており、この事からこの名が付いたのだろうと容易に想像することが出来ます。

花は10個ほどを付け、直径1.5センチ程度の大きさ。
蘭の名前はあるが欄の仲間だと重いにくい花でもある。


撮影:2015年06月12日 滋賀県米原市 

 
 
 

 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る