ホザキノイチヨウラン  (穂咲の一葉蘭)       
          
ラン科 イチヨウラン属      

  
 

湿った針葉樹林やぶな林などの生える多年草で、草丈は15センチ程度。

花は穂状に極小さな花を密につけ、2〜3ミリ程度でルーペで見ないと造りが見えないほどであるが唇弁は先が尖る。

葉は名前の通り根元に一枚だけ茎を抱くようにに付け、葉鞘となる。

撮影:2014年07月13日 南アルプス 

 
 
 

 撮影:2015年07月14日 南アルプス 標高1600m地点 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る