オヤマソバ  (御山蕎麦)       
          
タデ科 タデ属      

  
 

亜高山帯の礫地に生え、草丈は30センチ程度の多年草
山に生え花の方全体の姿が蕎麦に似ているために、この名が付いたとのことです。

花は円錐花序に付き、白色から淡紅色をおびた直径5ミリ程度の5弁の花を多数つける。
葉は表面には毛が無く、裏面及び縁に毛が毛がある。

撮影:2009年07月20日 八方尾根 

撮影:2008年07月27日 八方尾根 
  
撮影:2008年07月27日 八方尾根 

撮影:2008年07月27日 八方尾根 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る