オランダミミナグサ (和蘭耳菜草)         
          
ナデシコ科 ミミナグサ属      

  
 
日本の道端や畑、草地など何処でも見られるようになってしまった帰化植物で高さ20センチ程度の多年草です。

花は先端に集まってつき、白色の5弁花で花柄はほとんどなく萼片に毛が多い。

葉は対生につき長さ3センチ程度、長卵形で先が尖り短毛が多くみられる。

よく似た在来種のミミナグサとは、本種は花柄短いこと、毛が多いこと、花弁の裂けかた深いことなどで見分けることが出来る。
撮影 2012年04月08日 久々利 

 
 
 
 
 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る