オオヤマフスマ  (大山衾)       
          
ナデシコ科 オオヤマフスマ属      

  
 

別名 : ヒメタガソデソウ

山地の草原や林縁等に生える多年草で草丈は15センチ程度

花は直径1センチ程度の5弁花で、緑と土色の見える林縁ではその白さが光輝き目立つ。

茎は有毛で上部で分技し弱々しい。

葉の表裏の両面に細毛がある。
撮影:2015年06月07日 入笠山 

 撮影:2006年06月30日 白川郷 

 
 撮影:2015年06月24日 三峰高原 

撮影:2009年06月13日 乗鞍高原 
撮影:2015年06月27日 富士山麗 

撮影:2006年06月18日 大鹿村  

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る