オオバタケシマラン  (大葉竹縞蘭)       
          
ラン科 タケシマラン属      

  
 

中部地方以北の亜高山帯〜高山帯の林床に生え、草丈70センチ程度になる多年草。

淡緑色の花を葉の付け根から直角に曲がった花柄を出し、下を向いて1センチ程度の先が反り返る花を付ける。

葉は茎を抱き長さ7センチ程度で裏側は白っぽい。
撮影:2008年07月26日 栂池 

 
 
 上の写真は直角に曲がった花柄 

 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る