イワチドリ  (岩千鳥)       
          
ラン科 ヒナラン属      

  
 

日陰の湿り気のある岩壁に生える多年草で草丈は10センチ程度になる。

花は茎の先端に1,5センチ程度の花を数個付け、薄紅色で唇弁の基部に紅紫色の斑紋がある。3裂した中央の唇弁が更に裂け人の形のようにさえ見える美しく良く目立つ。

葉は茎の上部につき葉柄が無く茎を抱く。
狭い楕円形で長さ5センチ幅1センチ程度の葉をつける。

岐阜県にもかっては沢山あったとのことであるが、その美しさゆえに乱獲され、今ではほとんど見えないとのことであったが偶然に発見することが出来た。
撮影:2017年05月20日 岐阜県 
 
 
 
 
 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る