イワイチョウ (岩銀杏)       
          
ミツガシワ科 イワイチョウ属      

  
 

別名 : ミズイチョウ

中部地方以北の日本海側の亜高山から高山に生える多年草で草丈は30センチ程度

長い花茎をだし その先に白い花が数個付く。
花弁の縁には波状に切れ込み、しかもしわがある個性的な花です。

葉は先端が凹み銀杏に似ているとのことでこの名が付いたとのことです。
撮影:2009年07月20日 八方尾根 

 
 
撮影:2008年07月27日 八方尾根 

撮影:2014年07月27日 八方尾根 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る