イブキコゴメグサ  (伊吹小米草)       
          
ゴマノハグサ科 コゴメクサ属      

  
 

細葉コゴメグサの変種で、伊吹山の日当たりの良い場所に生える半寄生の一年草で草丈は15センチ前後。

花は葉脇に付け1センチ弱で下唇は幅広く三裂し基部に橙色の斑紋がある。

茎は直立して細かい白い毛がはえ、多くの枝を出す。
葉は卵形から円形で、縁には2〜4対の鈍鋸歯がある。
撮影:2009年09月06日 伊吹山 

 
 

 

 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る