エンシュウハグマ (遠州白熊)         
          
キク科 モミジハグマ属      

  
 

静岡県県から愛知県にかけての山地の林内に生える多年草で、草丈は30センチ程度

花は枝分かれせずまっすぐに伸びたっ上部に3個が一塊となり直径1センチ弱のピンクが、かかった花を一つの茎に多数付ける。

葉は掌状に3〜5裂し、茎の下部にやや輪生状に集まって付き茎の途中には付かない。
撮影:2009年10月18日 比丘尼城址 

 
 
 

 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る