アズマギク  (東菊)       
          
キク科 ムカシヨモギ属      

  
 

山地の日当たりの良いやや乾いた場所に生え、草丈は20センチ程度になる多年草。

花は晩春に茎頂に直径3センチ程度の花を付ける。
筒状花に赤褐色の冠毛がある。


茎や葉、萼片など全体に毛が多い。


※よく似た花に見分けが大変難しいが高山帯に生えるミヤマアズマギクがある。
撮影:2008年06月01日 菅平高原 

 
 
 

 

白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る