アオイスミレ (葵菫)         
          
スミレ科 スミレ属      

  
 
葉がフタバアオイに似る事からこの名が付いたとのことです。

全体に毛の多いスミレで、花期の葉は2センチ程度の先の尖らない丸い葉をつけるが、早春に他のスミレの先頭を切って咲き、他のスミレが咲く頃には花期が終わり、葉が大きく成長し、大きな葉だけの姿になる


中部地方以北の深山の広葉樹林の下にはエゾアオイスミレが生える。

撮影 2015年03月22日 郡上市大和町 
 
 
 
 
 
白色系の花 黄色系の花 赤色系の花 青色系の花 その他の花
 春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏   秋   春   夏  秋 
50音検索へ
科別検索へ
トップに戻る